So-net無料ブログ作成
検索選択

中央アフリカ共和国 神様の話 [外国]

■中央アフリカ共和国ってどんな国?■

中央アフリカは、
その名の通りアフリカ大陸の
ほぼ中央にある国。

中央アフリカ.PNG

首都バンギ 

南部には熱帯雨林、
北部には砂漠があり、
残りのほとんどがサバンナ

バンギは一年中蒸し暑い
アフリカだもん、暑いのは

当たり前でしょ、
と思う人もいるかもしれませんが、

アフリカ=暑い

というわけではないのです。

bangi 1.PNG

標高が高くて
年中涼しい国(地域)も
ありますし、

ケニア山、キリマンジャロ山など
高山は雪が積もりますし

スキー場がある国(地域)も
あったりするのです。

私はケニアから
日本に帰った時、

日本は暑くて暑くて
しばらくは
「日本って暑い!」を
連発してました

日本人のイメージするアフリカは
ブラック、猛暑、病気、貧困
などだと思いますが

そのイメージに近いのは
アフリカでも西や中央だと思います

中央アフリカ共和国は
体が干からびてしまうのでは、
というほど暑いらしいです

bangi.PNG

「24時間、高温サウナ」だそうで(笑)

しかもホコリがひどい。


首都バンギにある空港は
ムポコと言います

mupoko.PNG

最初、「ウンポコ」に聞こえて
どきっとしました。(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■その中央アフリカ共和国に
行った知り合いのAさんの体験を
紹介します

Aさんが住む地域では
地元の人達が川に住んでいる
奇形の魚を神様として崇めていました。


魚.jpg

Aさんは
その魚を焼いて食べてしまい、
気軽にみんなに話しましたら、

村人は怒り心頭ヽ(`Д´)ノ
捕まって刑務所に
入れられてしまいました

刑務所は不潔極まりないし、
食べ物も腐ったようなものばかり。

スポンサーリンク



このままでは
ここで死んでしまうと思ったAさん、
自分のパンツを頭にかぶり、
魚のように泳ぐ真似をして
頭がおかしくなったふりをしました[がく~(落胆した顔)]

刑務所.PNG

(この写真はイメージです)

警官達は

魚が彼に乗り移った、祟りだ~、と大騒ぎ
刑務所から追い出され、
なんとか無事日本に戻ることができました。

今でもそれがトラウマになっていて
魚を食べることができないそうです。

ちゅうとう.png


最初、本人からこの話を聞いた時は、
大笑いしましたが、
よくよく考えると
地元住民達が
神様と真剣に信じてる魚を
食べるなんてひどい事ですよね。

afurica.PNG

自分の考えや常識を
相手にそのまま押し付けては
いけないってことを
考えさせられる話でした。


⇒外国にまつわること・目次はこちらクリック






スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました