So-net無料ブログ作成
検索選択

インド観光は危険? 詐欺の数々 [外国]


インドで旅行した時に
経験した”詐欺”を紹介します。

india.PNG

ま、詐欺だ!と
大騒ぎするほどではないけど
でもやっぱり一応詐欺だよな~
という軽いものばかりです。

金額的には
大したことないのですが
それでも騙されたり
ごまかされたりするのは
嫌なもの。

インド旅行に行く人は
こういうケースがあるって
知ってるのと知らないのとでは
違うと思いますので

気楽にさらっと
読んでみてくださいね。


一応断っておきますが・・

とても親切なインド人にも
沢山出会いました。

インド人が必ずしも
騙そうとしてる人ばかりではありません

いい人に出会った話は
また別の機会に書くことにします


~~~~~~~~~~~~~~

①ラクダ商人詐欺

camel.PNG

インド人の友人に
アラビア海に
連れて行ってもらった時のこと。

ラクダを連れた人が
「ラクダに乗らないか」と
近づいてきました。

5ルピー(当時約25円)
だったので乗ることに。



途中振り向いて

「エンジョイ?(楽しい?)」

と聞かれ、「イエス」

と答えたのは覚えてます。

camel1.PNG


ところがラクダから降りると
「15ルピー」を請求してきました


「5ルピーと言ったでしょ?」

「いや、楽しんでたから距離を
長くしてあげたんだ
だから15ルピーだ」

「そんなの頼んでない。」

「いや、長い距離だから
15ルピーだ」


この言い合いが続き、
私も25円か75円程度のことで
もめるのも面倒くさくなって
払おうとした時、

友人が近くにいた警官を
連れてきました。


警官は男の言い分を
聞くことなく
いきなり耳をひっぱり
ビンタをしたのです。[がく~(落胆した顔)]

男はこそこそ
逃げていきました。


警官がいなかったら
15ルピー払っていたと思います。


スポンサーリンク



②バス運賃詐欺

バスに乗ろうとしてた時のこと。

すでにチケットは
購入してました。

しかし、いざ乗ろうとすると
3人ほどの”係員らしき人”が

「道路事情が悪く
遠回りをしなくてはいけなくなった
なので、追加料金を払ってくれ

と言ってきたのです。

払ってる人もいましたし、
バスが出発しそうで
バタバタしてて考える余裕もなく
言われるままお金を払いました。


でもバスに乗った後、
係員でもなんでもないただの人達、
と言うことが分かり、
悔しかったです。

ただ、インド人達も
騙されてたんですよね。

ほんと、それっぽい感じだったので
まんまと騙されました。


③衣装色違い詐欺

お土産屋さんで
サリーやパンジャビドレスを
見てました。

サリー.PNG

とても気に入ったバンジャビドレスがあり
正確な値段は忘れましたが
日本円にすると
約2000円ぐらいだったと思います、

サルワールかミーズ.PNG

買います、と告げると
店の人は全く同じドレスで
ほんの少しだけ色の違う横のドレスを包み
約3000円を請求してきました。


dress.PNG


2000円でしょ?と言うと

「それはこっちのだ。
今包んだのは、色を出すのに
高度なテクニックが
必要だから3000円だ」


「いや、2000円のやつでいい。
なんで取り替えるの?」

「こっちのほうが
色がいいんだ
こっちにしろ」

とこんな感じなのです。

腹が立ったので
何も買わずに出て行きましたが
しぶしぶ払う日本人も
多いみたいですね~

なんとなく丸めこまれてしまうのです。
日本でこんなことで戦うことないので
慣れてないですし・・

dores.PNG


④タクシー運転手詐欺
タクシーに乗った時のこと。

運転手はきゃしゃで
かわいい感じの男の子。
どう見ても20代。

ところがそこに提示されてる
運転免許証の写真を見ると
四角い顔をしたおっさんなのです!

どう見ても40~50代

実際に運転してる兄ちゃんとは
似ても似つかない顔なのです


「これ、誰?
あなたじゃないでしょ!」

と言いますと

ニヤニヤしながら
「ま、こんなもんよ」
と言われてしまいました。

taxi.PNG

この運転手、免許持ってるなら
堂々と自分の免許証を
提示するはず。

と言うことは無免許よね・・?!

これって明らかに
犯罪ですやん。

こんなにも堂々と
できちゃうということは
みなさん、
見て見ぬフリしてるってこと?

怖いです・・

アンケートモニター登録


⑤空港ビザ要求詐欺(?)

私が最初にインドを旅行した頃は
72時間の滞在なら
ビザが不要だったんですね。

ところが空港で
ビザがないから入国できないと
言われました。

いや、72時間以内なら
ビザ不要のはずだ
と言ったのですが、
ビザは必要だと言い張る

個人での外国旅行は
初めてだったので
飛行機の変更の仕方も
分からない。

半べそ状態でした。

三日間空港に
寝泊りするしかないね、
と空港職員に言われて
寝泊りする覚悟を決めた瞬間、
吹っ切れました

どうなってもいいや!
って思えたんです

india.PNG

今ままで丁寧に
懇願してたのが一転、
すごい剣幕で
怒鳴り散らしました。

「あんたらはここで働いていて
ビザのことを知らないの!?

あほか?!
もぐりかよ?!

お前らじゃ話にならん
ボスを呼べ!」

まあ、こういう時だけは
英語がすらすらでるでる(笑)

かなり恐ろしい形相だったと思います。

ボスらしき人が
あわてて出てきましたね。

「確かに72時間以内なら
入国できます」

と言われ、無事インドに
入国できたのでありました。

後でインドで出会った日本人に
賄賂が欲しかったんだろうね、
と言われました。

日本人なら戦わずに
お金を出してくれると
思ったのでしょう。

私のような人は
珍しいのかもしれません

⑥お客横取り詐欺

空港からホテルに行こうとしたら
そこにいたインド人に

「そのホテルはもう空いてないよ」

と言われ別のホテルを案内されました。

でもそのホテル、本当は空いてました。

この手の嘘は日常茶飯事のようです


~~~~~~~~~~~~~~~

いかがでしたか?

こんな感じなので
滞在中は

「騙されないぞ~[exclamation]

と気合を入れてたので
疲れちゃいました

でも逆に言えば
この程度なのです。

凶悪犯罪は少ないです。

勿論、ゼロとは言いませんが
それは安全と言われてる
日本でも同じですね。

こういうトラブルも
楽しめるぐらいの
余裕があると
いいかもしれません。

今からインドへ行かれる方、
楽しんできてくださいね[るんるん]



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました