So-net無料ブログ作成
検索選択

2017 韓国旅行 日本語が氾濫してました [外国]

韓国ソウルには

今まで何度か
行ったことがあります。

でも数十年
訪れてませんでした

はた.png

今回久しぶりに行って

まず昔と違うなと思ったのは
街全体が小ぎれいになってることと

”日本語”を目にしたり
耳にしたりする機会が
増えたことです。

以前の街の店などは

一部を除いて
垢抜けた感じはなく
砂埃をかぶったような
店が多かったです。

さらにディスプレイを
工夫してるわけでなく
商品をどさっと積み上げてる
感じでした。

路もなんとなく汚い。

今回行ってみると

洗練されたおしゃれな店が
多くなってました。

みょうんどn.PNG

路も以前のように
「汚い!」と感じることは
なかったです。


以前も電車の駅名は

漢字も書かれてたので
特に迷うことなく
乗りやすかったのですが・・

電車.jpg

今回は電車内のアナウンスが
英語と日本語付きに
なってました。

アナウンスがあると
安心感がありますよね

さらに券売機も
日本語の説明がありましたので
切符購入に戸惑うことは
ありませんでした。

スポンサーリンク







★ついでの話ですが・・

切符を購入すると
保証金500ウォン(約50円)が
加算されて請求されます。

切符が2000ウォンだとすると
2500ウォン払わないといけません。

そして下車した駅で
払い戻し機に切符を入れると
保証金500ウォンが
戻ってきます。

切符.PNG

こういう説明も
ちゃんと日本語で
書かれてます

日本人にとっては
嬉しい限りです。


また、駅員が
「払い戻し」「快速」
などという日本語を
知っていたので
快速からローカル電車へのチェンジが
スムーズにできました。

また、レストランのメニューも
日本語が付いてたりするので
レストランでも
ほとんど問題ありませんでした。

おかわり.PNG

治安も悪いと感じませんでしたし
特に日本であることで
嫌な思いもしませんでした

逆にみなさんに親切にしてもらって
楽しい旅行となりました。

今回、ソウル以外は行ってないので
韓国全体のことは分かりませんが・・

韓国、オススメです!

ナムル.jpg

ただし!

電車内は日本語のアナウンスだし
街、レストラン、駅など
日本語だらけだし
外見は日本人と同じだし
セブンイレブンは沢山あるし・・
セブン.PNG

ということで
「異国」
来たという感じは
あまりないかもしれません


⇒外国にまつわること 目次Ⅰはこちらクリック



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました