So-net無料ブログ作成

欧米ではレジ係は座ってする仕事 [外国]

★腰が悪く立仕事はきついので

座って出来る仕事を探してたことがあるのですが

結局立ち仕事しかありませんでした。


★日本では、”座って出来る仕事”が
圧倒的に少ないと思います。

欧米諸国では、
スーパーのレジ、店の販売員、
受付など座ってることが多いですが、

日本ではこれらの仕事は
受付は座ってることもあるものの、
ほとんどが”立ち仕事”という認識です。


reji.jpg

★スーパーのレジや
店の販売員などは、

だらけてるように見えるので、
立つべきだという考えが
主流みたいですね。

今の仕事場にあるテーブルは
私の足の付け根辺りの
高さしかないのです。

ですから、
みんな前かがみになって
伝票作成をしたりしてます[がく~(落胆した顔)]

すごい不自然な格好なんです。

スポンサーリンク



★以前は、椅子に座って
伝票作成などをしてました。

しかし、お客さんから
店員が座ってるのはおかしい

というような苦情が
来たというのです。

こんなことで苦情
って思いますが
店の店員は
立って仕事をするべき

という考え方が
日本では浸透してる
ということなのでしょう。

それ以来
座ってはいけないことになりました。

前かがみで書き物をしてるほうが
見苦しいと思うのですが・・


★書店で働いてた時、
裏で座ってする作業がありました

その作業をしてると

「今日はあんまり仕事してないね」

と言われ、びっくりしました。

座ってたら仕事と
みなされないのかな~?


★座ってると、だらけて見える、
という理由だけで
立たなきゃいけないですか?

立つことで効率が良くなりますか?

そんなことで腰を悪くするなんて
無駄だと思いませんか?

★アメリカ在住の
日本人の知り合いが
オープンしたばかりの
日本人が経営する店に
バイトで働くことになりました

レジは立ってするのです

するとアメリカ人店員から
社員に対するいじめだの
虐待だのと
文句が殺到・・

結局、レジ前に
椅子が置かれることと
なったようです。

日本でも販売員やレジ係は
座ってるのが普通の光景に
なればいいのにな~・・・


⇒外国にまつわること・目次はこちらクリック






スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました