So-net無料ブログ作成

ペルー 結婚事情  セルビナクイ? [外国人]

ペルーやボリビアでは

2~3回会っただけで
すぐプロポーズなんてのは
珍しいことではないらしい

という話を以前書きました。


ボリビア.jpg

以下の話です。↓ ↓


私の友人は小さい頃

ペルーから日本に来て
帰化しました。
見た目は外国人、

でも中身は思い切り日本人。


彼女の写真を見たあるペルー人男性が

「お~、きれい!恋をした。
彼女に会いたい!」 


少し卑怯な方法で
彼女と会うことに成功。

会ってその日に

「あなたに恋をした。
結婚してください」

けっこん.PNG


彼女のペルー国籍の母親は

「娘は小さい頃から
日本に住んでるから

会ってすぐプロポーズ
なんて考えられない。

ペルーのやり方は通用しない」

と説得するも

「でも恋をしてしまった。
結婚したい」

と譲らない。

 

今、「結婚してくれ」

のメールが毎日来て
困ってるそうです。

・・・という話でした。



スポンサーリンク







ところで・・・

ペルーの結婚事情を

ネットで調べてみましたら、
ペルーではセルビナクイ
という”お試し婚”の習慣があると
書いてあったんです。

けっこん.jpg

★離婚を嫌うペルー人が
結婚を意識し始めた相手と
同棲するのが
一般的というのです。
 
半年~2年同棲して大丈夫
と判断したら
正式に結婚するのだとか。

あれ? 聞いてたのと違う・・

2、3回会っただけで
プロポーズじゃなかったの・・?

★さっそく、

ペルー人の友人に聞いてみました。

彼女は、セルビナクイなんて単語、
聞いたことないと言うのです!

同棲する人もいるかもしれないけど
一般的じゃないよ~、

そんな記事があるの?と
びっくりしてました。
 

★セルビナクイのスペルを
調べましたが、
ネットにも出てこないし
辞書にも載ってませんでした。


きっとペルーの一部の地方や
島など狭い範囲の
習慣なんでしょうね。

”ペルーでは・・・”
などと書かれてると
ペルー全般の習慣のように
聞こえますよね~

~~~~~~~~~~~~~~~

■ペルーってどんな国?■

南米大陸の北西側に位置する
太平洋に面している国

Peru.PNG

面積:約129万㎢
(大体日本の3.4倍)

人口:約3,115万人

言語:スペイン語 ケチュア語など

首都:リマ

(人口の約3分の1がリマに住んでます)

日系人が多く、
日本とは歴史的にも経済的にも
強い結びつきのある国です

ラテンの人達は
底抜けに明るいイメージがありますが

ペルー人ははずかしがり屋で
静かな人が多いんですよね~

rima.PNG

大阪は「日本のラテン」
と言われてるのと反対で

ペルーは「南米の日本」
なのかもしれませんね(笑)

(※私が勝手に言ってるだけです)


●ナスカの地上絵

なすか.PNG

高原の地表面に描かれた
幾何学図形、動植物の絵。

●マチュピチュ

pachupichu.PNG

ペルー南部山地,
クスコ地方にある
空中都市


●チチカカ湖

titicaca.PNG

アンデス山中のペルー南部と
ボリビア西部にまたがる淡水湖。

などなど見所満載です


⇒外国にまつわること 目次Ⅰはこちらクリック



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました