So-net無料ブログ作成

日本名のようなスペイン語 [外国語]

日本名のようなスペイン語


スペイン語で
日本の名前のような単語が
沢山あります[exclamation]

スペイン.gif


ちょっと嬉しくない人も
いるかもしれませんが[わーい(嬉しい顔)]
紹介してみたいと思います

Asada(アサダ)


焼いた、網焼きの という意味。

浅田さん、焼かれちゃいます! 

ごめんなさい・・

Baba(ババ) 

唾という意味

ははは。私の知り合いに
馬場さんっていますけど、

ババアとかオババって
呼ばれてて

かわいそう~
なんて思ってたけど、

唾よりかわいげがあって
ましかも[exclamation]


Nose(ノセ)

 知らないという意味。

ノセさんが、スペイン語圏で
名前を聞かれて
「ノセ」と答えると

「知らない」とは何事だ、

と相手が気分を悪くするので
困ったらしいです。 

 かわいそうに・・ 

脱線しますが・・

「ワガ ルカ」という
名前の人がいます。(日本人です)

「お名前は?」
と聞かれると
当然ですが

「わが・るか」

と答えるのですが、

「分かるか~!」
と言ってるみたいに
思われるらしい

ま、苗字だけか、
名前だけを言うか、

「わがるか、です」
とつけたほうが
いいみたいですね[わーい(嬉しい顔)]


Ojala(オハラ) 

~だったらなあ、

という願望を言う時に
使います。

スペイン語は
Jはハ行になります。

Japonはハポンです。

ただし、オハラの「ラ」に
強いアクセントが来るので

オオハラさんやオハラさんとは
ちょっと違ったイメージになるかも。


quimico(キミコ)

科学の という意味。

英語のケミカルに
似てますね。





スポンサーリンク



Caga(カガ)


うんちをしろという命令形

加賀さん、ごめんなさ~い

ちょっと脱線しますが・・

スペインに Caganer(カガネー)

という”うんち人形”があります。

うんちん人形.jpg

これって変な意味ではなく、

カタルーニャ地方で
クリスマスに飾られる
人形なんです。


うんちが肥料となり、
土地が肥えるということで

豊作を祈願するものとして
飾られるのです。


私が住んでた
アンダルシア地方では
見かけなかったですね~。

「うんち人形ありますか?」

って店の人に聞いたら
大笑いされました。

店の人もスペイン人なので
うんち人形の存在は
知ってるのでしょうが、

アンダルシアで買い求める人は
いないので
おかしかったのかもしれませんね


アンダルシア.jpg


Tu moco (トゥモコ)


君の鼻くそという意味ですが、

日本名の「トモコ」に
聞こえるませんか?

(トモコさん、ごめんなさい!)

とも子さんという日本人女性は

自分の名前を言うと
笑われるので、
別の名前を名乗ってたらしい

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スペインに行ったら、
苦労しそうな名前が多いこと!!

違う名前を使ったほうが、
無難かもしれません [わーい(嬉しい顔)]

⇒外国にまつわること・目次はこちらクリック





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました