So-net無料ブログ作成

How do you do?  は今でも使うみたいですね [外国語]

★私が中学生の頃、(うん十年前)

初めまして」の英語は 
How do you do?

それに対して
How do you do? と返事をする

と習いました。


Nice to see you や
Nice to meet youは習わなかったので、

初めまして=How do you do?
と思ってました。

私と同じ年代の人達なら

「うんうん!習った!」

と思ってもらえるでしょうし、

若い人達には

「え?! なんでそれで
初めましてって意味になるの?」

と不思議な感じがすると思います。

how.jpg

★最近、英語の講師達が集まって

「テキストにHow do you do? 
って書いてあるけど
それって今でも使ってるの?」

「古くて堅苦しんじゃないの?」

「教えてもいいの?」

「Nice to meet youって
教えたほうがいんじゃないの?」

などと話し合ってたんですね。


なので、私の友人の
アメリカ人(50代)と
イギリス人(40代)に
聞いてみました。


スポンサーリンク






アメリカ人の話は以下のようなものでした↓↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アメリカではHow do you do?は
確かに昔より使う人が少なくなった。

特に若い人はあまり使わないね。

Nice to meet youのほうが
使う頻度が高いけど、

全く使わないわけでないし、
知っておいたほうがいいので
教えるべきだ。

私は時々使ってるし、
他にも使ってる人いるよ。


How do you do?

の返事は

Fine , thank you, and you?

が一般的だよ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


[exclamation&question]
 あれ[exclamation&question]

日本語に直すと

「はじめまして」

「元気ですよ、ありがとう、あなたは?」

って感じに聞こえるので

なんだか違和感感じません? 

それをそのアメリカ人に聞きましたら、

How do you do? は 

初対面の人限定で使う

How are you?(元気ですか?)版 だ。

と言われました。

なるほど・・・

初めまして、
と訳すから無理があったのですね。

使う相手を初対面の人に限定した

How are you? だということで

なんか納得。

世界地図.gif

イギリス人の話

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


How do you do? 
という表現は教えたほうがいいよ。

イギリスでは、
使う人はちらほらいます。

ただ、Nice to meet youも
一緒に教えたほうがいいかも。

堅苦しいと言われてるかって?

初対面って文字通り
初めて会う人なんだから、

親しいわけじゃないでしょ。

少し改まった感じになるのは
当たり前だと思うけど・・[exclamation&question]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★ネットを見ると

アメリカに住んでる日本人の、

「How do you do?を
使ってるアメリカ人を見たことない」

という意見が多いですね。

もしかして

アメリカ人同士なら、
How do you do?を
使うこともあるけど

アメリカ人が
”外国人”に対して は
How do you do? を
使わないのかしら・・?

だから、日本人達には
聞く可能性が低いとか・・?

これはあくまで
私個人の推測です

ついでの話ですが、

アメリカのテキサスなど南部では 

Howdy(ハウディー)元気?
という挨拶があります

これはHow do you do? が
縮まったものだそうです。

⇒ドラマ逃げ恥第1話より英語を学びたい方こちらクリック


⇒外国にまつわること・目次はこちらクリック




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました