So-net無料ブログ作成

英語ープランBで行こう!  [外国語]

プランBという単語、
アメリカ人はよく使います。

プランBとは、
本来の計画や作戦(プランA)が
うまくいかなかった時のために
あらかじめ用意された、
2つ目のプランのこと


例えば、ハイキングに行く計画
(プランA)があったのですが

雨になったので、
ショッピングモール(プランB)に
変更しよう

などという感じで使います。


Lets go for plan B !

Go to plan B!

「作戦変更しよう!」


世界.jpg

Do you have a plan B?

What's plan B ?

何か代案はある?

という感じですね。

もちろん Plan B ではなく 
the second plan  や alternative plan も
使うには使いますが、

圧倒的にPlan B の方が
多いようです。

スポンサーリンク







私は、日本語で話すときも、

「プランBに変更しようよ」

「なにかプランBある[exclamation&question]

「雨が降るかも知れないから
プランBも考えておいたほうがいいよ」

という感じで使ってますよ[るんるん]


★ついでの話★

ケニア人って

何かトラブルが起こると、
そのトラブルが解決するまで

何もせずに
ひたすら待ってることが多いです。

kenia.PNG

アメリカ人がそういうケニア人を見て

「彼らはプランBなるものを
どうして持たないんだ[exclamation&question]

とイライラしてたのを覚えてます。

要するに、備えるということが
できないってことですね[わーい(嬉しい顔)]

アンケートモニター登録


★もう1つついでの話★

私の友人Fさんは
約束すっぽかしの名人。
待ち合わせの場所に行っても
現れないことはざら

しかも携帯を持ってないため
連絡も付かない。

Fさんと会う約束する時は
かならずプランBを
用意してます

私達友人の間では
彼女のことを
「プランBの女」
と呼んでます(笑)


⇒外国にまつわること・目次はこちらクリック


ドラマ逃げ恥第1話より英語を学びたい方はこちらクリック






スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました