So-net無料ブログ作成

ペルーでは母親は偉大?! [外国人]

中南米では家族をとても大切にします。

絆が固く、家族が第一です。

南米1.PNG

中でも”母親”の
存在がとても大事なようで、

母親の言うことは”絶対”なんだそうです。

”中南米”と書きましたが、
国によって多少の違いは
あるかもしれません・・・

world.PNG

★私の友人のペルー人のKさんは9人兄弟。

お母さんは末っ子の息子に
「私の面倒を見て欲しいから結婚してはいけない」

と言ったらしいのです。

だから50歳すぎた今でも
結婚してません[exclamation]

「え~[exclamation&question]お母さんが結婚するなと言ったら
結婚したくてもしないの[exclamation&question]なんで[exclamation&question]

と聞きましたら、

「お母さんの言うことだから」
と言われました。

ちょっとショックを受けました[たらーっ(汗)]

スポンサーリンク



★ Kさんは結婚してますが

「もし、お母さんに
結婚するなと言われてたら
してなかったの?」

と聞きましたら、

「してなかったと思うよ」
と言われました。


★また、日本在住のKさんは
ペルー在住のお母さんに
お金を送ってくれ、

と言われたら、

借金してでも
お金を送ってます。

「こんなお金じゃ足りない」

と文句が来た時は、

また借金をして
すぐに送金してました。


★ペルーでは母の日になると
カーネーションではなく
バラを贈る習慣があります。


親戚が集まって
盛大に祝うのです。

bara.jpg

この時期になると街中、
バラがちこちで売られ、
とても華やかになります。

コロンビアではバラどころか、

車や家や宝石など
かなり高価な贈り物を
する人も多いようです。

★数年前、テレノベラ
(南米のメロドラマ)を見た時にも
母親を大事にされてる
ということがよくわかりました。

コロンビアの「アンドレア」
というドラマだったのですが、
兄弟同士が激しい争いをした時も、
二人とも「母親」のことだけは
絶対に守り抜こうとしてました。

何をするにも母親が
ネックになってました。

ばら.jpg
父親はどうなのでしょう・・?

家族を大事にする人達ですから、

父の日もやはり家族揃って
お祝いをするようです。

ですが、やはり母の日に比べると
ちょっと地味な感じがします。

これはちょっと日本でも
その傾向がありますよね(笑)

⇒外国にまつわること・目次はこちらクリック





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました