So-net無料ブログ作成
検索選択

アドベンチャーワールドで 双子パンダ! [気になるトピック]

アドベンチャーワールドで双子のパンダちゃん誕生!

★和歌山県「アドベンチャーワールド」で3日、

ジャイアントパンダ良浜(ラウヒンちゃん14歳)が、

雌の双子の赤ちゃんを
2日夜に出産しました。

パンダの赤ちゃん.jpg

永明ちゃん(えいめいちゃん22歳)との赤ちゃんです。

母子ともに健康。 

1頭目の赤ちゃんは
体重181グラム、

全長22センチで、
2頭目は186グラム、21センチ。

人間の赤ちゃんよりずっと小さいのね~[目]

★アドベンチャーワールドで誕生したパンダは、
「梅梅(メイメイ)」が産んだ良浜(ラウヒン)が最初。

今回の双子で計15頭となりました。

動物好きの私にはたまらないニュースです。
 

私は数年前、四川省の成都パンダ繁殖基地に行ってきました。 パンダチラ.jpg

パンダが沢山いて
のびのびとしていて可愛かったです。

人間を見てもスリスリするわけでなく、
マイペースです。

スポンサーリンク



私、抱っこしました[exclamation]

抱っこする前に
透明のエプロンや手袋をつけ、
長靴をはかされました。

そして椅子に座ったら、
係りの人が膝に
パンダを乗せてくれます。

パンダ絵.gif

子供のパンダとは言え、
かなり大きい。

勿論大人のパンダに比べると小さいのですが、
膝の上に乗せると
かなりでかく感じます。
ズシッときます

私に甘えたり
かまってくれ~という感じでもなく
かと言って敵対心を持ってるふうでもない。

私に抱かれて良し良しと触られても、
全く私に関心を示さず、

笹をひたすら食べてる姿は
とにかくかわいい[黒ハート]


友人に写真を
バチバチ撮ってもらいました。


後で日本に帰ってきて
色々な人に見せましたが、

着ぐるみだとか、
ぬいぐるみだとか言い張って

本物のパンダと信じてくれない人もいました[ふらふら]

ぬいぐるみを抱くためにわざわざ
プロンや手袋をするわけないのに・・・

中国人の友人が安くするように
係の人に頼んでくれて
かなり安い値段で抱かせてもらいましたが
通常なら、かなり迷うぐらい高額です。

でもパンダの保護に役立つならと
意を決して払う人も
多いようです。

パンダを触る機会は
めったにないので
成都に行かれる人は
ぜひ抱いてくださいね






⇒外国にまつわること・目次はこちらクリック






スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました