So-net無料ブログ作成

アメリカの飛行機にブタ同伴! [外国]

★米コネティカット州の空港で、
USエアウェイズ機に
乗客の女性が
ブタを連れて搭乗したが

ブタがうんちをしたり
走り回ったり、
大きな鳴き声をあげたりと
周りに迷惑をかけたので
降ろされた

というニュースを読みました[目]

ぶた.gif

機内へ同伴を認める
「精神的サポート用の動物」

というのが存在するようですね。

知りませんでした

介助犬や盲導犬などは
精神的サポートのみならず、
体の一部でもあるので
同伴を認めるのは
わかります。

またそういう動物は
しつけが行き届いてるので
周りに迷惑をかけることは
まずないでしょう。

ラブラドール.jpg

★この豚はどうだったのでしょう[exclamation&question]

なんでもかんでも

「精神的サポート用の動物」

として認めていては
このようなトラブルも
起こってきますよね。

専門医の診断書などが
必要なケースもあるとのことですが、
逆に必要でないケースも
あるということですかね?

やはりある程度線引きしないと
大変なことになると思います。

ぶうぶう.jpg

この便はワシントン行きの
小型旅客機だったらしいです。

私が乗客だったら怖いです。

スポンサーリンク


乗客の男性によると、

「ブタはケージにも入っていなかった。

ブタが走り回っって通路に
ふんをするので
飼い主の女性がブタを
座席のひじ掛けにつないで
ふんを片付けようとしたところ、
ブタは大きな鳴き声を上げ始めた。」

とのこと。


◆同伴を許可するかどうかの際、
トイレの躾ができているかどうかも
チェックする必要があると思います。

★私はアフリカ諸国に
住んでいたことがあるのですが、

長距離電車は常に
鶏やヤギなどの家畜で
賑わってました。

とにかく、うるさいし臭いのです[ふらふら]

でもそれが当たり前の光景で
誰も文句は言いません。

まあ、いくらアフリカ諸国とは言え
さすがに飛行機内では
見たことないですけど・・[たらーっ(汗)]

⇒外国にまつわること・目次はこちらクリック





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました